良いデッキの選び方
 
  数年経ってもお客様にご満足頂け、安心してお使い頂けるよう、最高級のウッドデッキを販売できるよう、心がけております。
 
 
1.木材の性質をまず知る事
木は生きていますので、年が経つ程乾燥や湿気などにより、退色や反り・割れを起こす事があります。
木材を屋外で使用すると、必ず起こる現象であり、それは木が自然の中で生きている証拠なのです。

それらを少しでも軽減できるよう、当社は施工・設計・加工における作業において、強い耐久性を保証します。
 
2.ウッドデッキを少しでも長く保つ秘訣
耐久性の高い木材を選択して頂く事が最良ですが、加えて日々のお手入れが鍵になります。
風などで運ばれた塵や埃、雨などによる湿気をそのままにしておかない事。そして、デッキの通気性にも工夫して下さい。ウッドデッキをお手入れもせずそのままにしておくと、木材が腐敗してしまう事があります。
それを防ぐために、日々の掃除がかかせません。

また、 定期的にメンテナンスする事や、一年に一度は塗装を塗り替える事も必要です。
こうした手入れをする事で、木材が生き生きとし、長い間お使い頂けます。
 
3.適切な業者選び
きちんとした専門知識のある業者を見極める事が重要になります。「一番安い業者に任せよう」「ウッドデッキなんてどれも同じ」というのは大間違い。
デッキがこの先5年持つか10年持つかが変わってきます。

加えて、ウッドデッキ設置前の段階で、きちんと業者と打ち合わせをする事。
これを怠ると、後程トラブルになってしまう場合があります。(フェンスの高さが違う、デザインが違う・・・等)

きちんとした専門知識のある業者を選び、しっかり事前に打ち合わせをする事で、数年経ってもご満足頂けるウッドデッキが出来上がるのです。
 
4.マンションにお住まいの場合
戸建てと違い、マンションにウッドデッキ等を取り付けるのは、様々な部分で出来る事が制限されてきます。デッキ取付工事が自由に出来ない場合が多く、たとえ取付可能だとしても、設置方法等を良く検討しなくてはなりません。

マンションでも、こだわりのウッドデッキを設置したいという方は、お気軽にご相談下さい。
→お問い合わせ